2017年2月12日 (日)

20170212 川島 白鳥飛来地

埼玉県の川島町まで白鳥見物に行ってきました。bicycle

今回はソロではなくグループツーリングの道案内です。
冬晴れで空気が澄んでいて富士山が良く見えました。fuji
そのかわり向かい風&寒かったです。
201702120958230a 201702120958000a

向かい風で疲れたところで小休止。出来立てオニギリで燃料補給しました。riceball
201702121011250a

ペースがあがりませんでしたが何とか昼前に到着。
今年も沢山飛来していました。
ここは白鳥を間近で見えるのが特徴です。happy01
201702121147190a 201702121148210a 201702121149110a
201702121150420a 201702121150510a 201702121155350a

河原で身体が冷えたところでランチタイムにしました。
食べるのはもちろん川島名物の呉汁です。delicious
201702121322250a 201702121231290a 201702121233290a

例年だとここで折り返すのですが、今年はもう一つ観光ポイントを追加してみました。(続く)

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 4日 (土)

20170204 多々良沼 白鳥飛来地2

続いて向ったのは浮島弁才天です。
多々良沼に浮かぶ小島で、なかなか景色の良いとこです。
前に来た時は藤棚が綺麗でした。次は桜の季節にでも来てみたいです。cherryblossom
201702041440030a 201702041433180a 201702041432090a
201702041432490a 201702041433100a 201702041433140a

島のすぐ横にも白鳥が集まって昼寝していました。
こちらの方が数は少ないですが、じっくり観察できそうです。movie
201702041430050a 201702041430110a 201702041440160a
201702041436560a 201702041436090a
201702041441190a 201702041441560a 201702041442030a

水鳥や景色を眺めて一休みしてから帰路へと走りだしました。
201702041528510a 201702041529070a

途中で何となく気になる建物があったので止まってみると蔵元の南陽醸造でした。
昔、場所をチェックした事はあったのですが、こんな形で訪れるとは。
確か販売処で日本酒の花陽浴(はなあび)とかが買えるはず。bottle
少し迷ったのですが、軽装で荷物を増やせなかったので今回は寄らずに去ってしまいました。weep
次回は大きなバッグを持ってこなきゃ。
201702041534310a 201702041534550a 201702041535510a

まだまだ日が短かいので、途中で日没になりました。
201702041701020a
冬の夕暮れも綺麗で好きです。寒いけど。
201702041748380a

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20170204 多々良沼 白鳥飛来地1

水仙まつりの次に向ったのは渡良瀬川です。bicycle
少し寒かったですが空気が澄んでいて山並みと綺麗でした。
201702041321510a 201702041322010a 201702041322190a

そして目的地の多々良沼に到着。
去年の5月に初めて寄ったのですが、白鳥飛来地の案内があったので気になっていたポイントです。
201702041353410a 201702041354110a
201702041400560a 201702041419340a

水辺には柵があって、あまり近くには寄れませんでした。
望遠装備があった方が楽しめそうです。
201702041418070a 201702041401300a

手前に鴨の団体が居て、奥の方に白鳥が見えました。遠い・・・。
201702041401360a 201702041406150a_2

風に吹かれながら暫く待っていると、幼鳥が2羽泳ぎだしました。happy01
201702041408100a 201702041409400a 201702041410020a

それに釣られて?他の白鳥が動きだしたので撮影タイムになりました。movie
201702041414350a 201702041416140a 201702041418580a

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

20170204 水仙まつり

幸手権現堂の水仙まつりに行ってきました。bicycle
201702041054450a

先月寄ったときに水仙まつりの案内が出てたので、そろそろ見頃かと思って来て見ました。
201702041104520a 201702041059060a

残念ながら開花が遅れているようで、まばらに咲いてました。bud
201702041103130a 201702041101450a

春の桜/菜の花、秋の曼珠沙華のインパクトに比べるとちょっと寂しい感じです。(^^;
満開の時を狙ってリベンジしようと思います。
201702041059560a 201702041101000a

 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月15日 (日)

小江戸川越七福神めぐり

新春サイクリングの小江戸川越七福神めぐりに参加してきました。bicycle
20170115

とりあえず日の出頃に出発。寒さが身に染みますが月が綺麗でした。
201701150642550a 201701150651360a

後ろから太陽が昇ってきたところで、ちょっと一息。sun
冬はお日様のありがたみが良くわかります。(真夏は逆の事を言うわけですが。coldsweats01)
201701150656460a 201701150700330a

他の参加者と合流して集合地点の川越/伊佐沼に向かいました。
強い北風でペースが上がらず、ちょっと遅刻してしまいました。coldsweats01
201701150911260a 201701150916330a

最初に向かったのは川越氷川神社です。
見事な大鳥居は高さ15mで木製のものとしては国内随一だとか。
201701151011180a 201701151011480a

次に向かったのは布袋尊(見立寺)で、ここからが七福神めぐりです。
201701151029460a 201701151036020a

今回の見所(聞所?)の一つが水琴窟(すいきんくつ)です。
各境内に造られているので、聞きくらべてみました。notes
201701151037000a 201701151037000b 201701151037070a

2番目は弁財天(妙昌寺)。水場は凍っていましたが、水琴窟はちゃんとなりました。
201701151044350a 201701151045380a 201701151046220a
201701151047590a 201701151048140a

3番目は福禄寿神(蓮馨寺)。「おびんずる様」が大人気でした。
201701151057410a 201701151058070a 201701151101390a

4番目は毘沙門天(妙善寺)。
201701151122190a 201701151122120a 201701151123350a
201701151124530a 201701151125280a

ここには「さつまいも地蔵尊」が祀られていて、「いもの日まつり」や「いも供養」なんかも開催されるそうです。
201701151121580a 201701151121500a

5番目は寿老人(天然寺)。
201701151138300a 201701151142000a
201701151138470a 201701151139210a 201701151139390a

ここの水琴窟は音が小さめなので竹筒を耳に当てて聞きました。
201701151141280a 201701151141200a

6番目は大黒天(喜多院)。他よりも規模が大きいだけに人が多く、出店も並んでいました。
201701151209130a 201701151209340a 201701151252410a
201701151157550a 201701151155530a 201701151208240a

最後は恵比須天(成田山)。喜多院のすぐ隣なので徒歩で移動しました。
201701151159550a 201701151200360a 201701151205290a
201701151201380a 201701151203080a
201701151203520a 201701151203460a 201701151204000a

七福神めぐりが終了してから向かったのはいつものだんご屋さんです。
201701151218070a 201701151218100a 201701151224050a

食事の準備してもらっている間に仙波東照宮に寄って見ました。
いつもは下から見上げているだけで、階段を上がるのは初めてです。
朱塗りの社殿は綺麗でしたが、残念ながら扉が閉まってました。
龍の彫り物も見事でした。(ちなみに来月のツーリングは龍見物を催します。)
201701151220360a 201701151221000a 201701151221140a
201701151221260a 201701151222420a

だんご屋さんでは開運だんごや味噌おでんを頂きました。
ここの一押しはうどんで、300円とは思えない豪華さです。noodle
201701151223540a 201701151235260a 201701151231030a

温まった後は北風に乗って帰路へ。
201701151708300a 201701151708530a

川越の近くは良く通るし、時々休憩がてら観光してますが、今回は面白いルートやポイントを教えてもらいました。
企画&開催してくださった方に感謝です。

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月16日 (日)

20150815 城ヶ島へ

観音崎を下ってさらに南へ進みました。
Photo_3

まずは鴨居港で休憩しました。
人気の無い埠頭ではヤドカリがウロウロしていました。
海に手を入れたのですが思ったよりも暖かかったです。海水浴日和ですね。sun
Dsc00479a Dsc00478a Dsc00480a

Dsc00483a Dsc00484a

Dsc00486a Dsc00489a

浦賀港、久里浜港とまわって東京湾フェリーターミナルへ。
そのうちこれで対岸に渡りたいです。ship
Dsc00490a Dsc00491a Dsc00493a

Dsc00494a Dsc00496a Dsc00497a

暫くは海岸沿いを気持ち良く走ったのですが三浦海岸&海水浴場あたりで渋滞が始まりました。
海岸では芋洗いをやっているようです。coldsweats01
Dsc00510a Dsc00516a

Dsc00521a Dsc00523a

続いて向かった先は間口湾。
漁港の周囲の岩場では釣り人がチラホラいました。
岩場の先に剱埼灯台が見えました。
Dsc00524a Dsc00526a Dsc00528a

Dsc00530a Dsc00531a Dsc00532a

Dsc00533a Dsc00534a Dsc00535a

Dsc00537a Dsc00539a Dsc00542a

毘沙門トンネルを抜けて毘沙門湾に出て、
宮川公園の風力発電を横目に宮川湾へ出ました。
Dsc00545a Dsc00546a Dsc00547a

Dsc00548a Dsc00550a Dsc00554a

Dsc00549a Dsc00551a

三浦漁港でランチタイムです。
やっぱりマグロですね。delicious
Dsc00555a

Dsc00568a Dsc00556a

Dsc00564a Dsc00563a

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月15日 (土)

20150815 観音崎へ

翌日も海岸沿いを走りました。
Photo_2

先ずは珈琲で目を覚まして、バーラウンジで氷を調達して出発しました。cafe
Dsc00385a

朝のうちは雲が出ていて日差しが弱くて助かりました。
Dsc00389a Dsc00391a

交差点の標識が気になったので平成町の平成埠頭へ寄って見ました。
気になったところにふら~っと寄り道できるのが自転車の良いところですね。
Dsc00392a Dsc00394a

海岸沿いを走るとギャラリーがありまた。わき見運転に注意。coldsweats01
Dsc00401a Dsc00402a Dsc00403a

Dsc00404a Dsc00405a Dsc00406a

さらに海岸沿いを進みます。
Dsc00408a Dsc00413a Dsc00414a

Dsc00415a Dsc00416a Dsc00418a

そしてやってきたのは観音崎。
灯台型のガードポールを横目に坂を上り、観音崎トンネルをくぐれば灯台は間近です。
Dsc00420a Dsc00421a

Dsc00477a Dsc00422a

さらに斜面を登れば観音崎灯台に到着です。
Dsc00474a Dsc00433a

Dsc00468a Dsc00467a Dsc00470a

頭上に注意しつつ狭い&急な階段を進んで灯台に上れば、東京湾と浦賀水道が広がっています。
Dsc00463a Dsc00462a Dsc00465a

Dsc00447a Dsc00446a Dsc00438a

Dsc00437a Dsc00452a

沢山の漁船の向こうには富津火力発電所が見えました。
Dsc00455a Dsc00456a

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月14日 (金)

20150814 横須賀へ

連休がとれたので海を眺めに行ってきました。bicycle まずは都心を抜...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 9日 (日)

2015 東京→新潟 本州横断リベンジ

日本海を見に行ってきました。wave
20150719

5月の末に耐久ランで直江津に向かったのですが、悪天で参加者全員リタイア・・・。crying
再アタックを心に決め、夜は新潟のお酒と魚で宴会反省会となりました。bottle

そして7月になって3連休というチャンスが巡ってきました。
台風typhoonが来てたり猛暑sunだったりとロングライドにはちょっと辛そうでしたがリベンジしてきました。smile

今回はソロだったので写真を撮ったりしながらマイペースで走りました。camera
多忙なため、ちょっとだけ公開しておきます。

Dsc00323a Dsc00326a Dsc00334a
夜の荒川&国道をノンビリと西へ。

Dsc00336a Dsc00343a Dsc00344a
夜明けとともにペースアップ。

Dsc00352a Dsc00356a Dsc00361a
神流川橋@神流川を渡って群馬県へ。

Dsc00372a Dsc00375a

Dsc00381a Dsc00387a Dsc00388a
横川から碓氷峠へ。

Dsc00389a Dsc00390a
寄り道しながらひたすら上ります。上りカーブが多すぎ・・。upwardright

Dsc00427a Dsc00430a Dsc00431a
カーブNo.183を曲がれば長野県です。

Dsc00437a Dsc00439a Dsc00440a
軽井沢をちょっと下って再び上れば今回最高の標高1003mです。fuji
そしてダウンヒルの開始です。downwardright

Dsc00441a Dsc00442a Dsc00449a

Dsc00452a Dsc00454a Dsc00457a

Dsc00460a Dsc00461a
前方の雲行きが怪しくなってきます。cloud

Dsc00463a Dsc00464a
小雨の中をヒルクライム。身体が冷やされてちょっとありがたかったです。

Dsc00468a Dsc00469a Dsc00471a
雨宿りお土産でも調達しようと思ったらシャッターを下ろされてしまいました。bearing

Dsc00473a Dsc00475a Dsc00476a
今回の観光予定地のナウマンゾウ博物館&野尻湖へ。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 3日 (日)

筑波8時間耐久レースinスプリング 22th

筑波サーキットの耐久レースに参加してきました。bicycle

このところ仕事が忙しかったり体調を崩したりでサーキットは2年ぶりです。
久しぶりにコースに立つとちょっと身が引き締まります。
Dsc00165a Dsc00166a

Dsc00171a Dsc00172a

テントやラックを組んだり、ウェアにゼッケンを取り付けたりと準備をしていると気持ちが高ぶっていきます。
Dsc00174a Dsc00180a

そして1時間の試走タイムの開始です。
Dsc00182a Dsc00186a Dsc00187a

やはりサーキットは走りやすい!
コーナーのライン取りを確かめたり、ピットイン/アウトを何度か繰り返したりして、ウォームアップがてら13周してしまいました。
Dsc00192a Dsc00202a

Dsc00203a Dsc00205a

バイクは久しぶりのレース仕様です。
余計なアクセサリを全て外し、タイヤやギアをレース用に変えて普段より2kg以上は軽くなってます。smile
Dsc00207a

恒例のチアガールを眺めたり、他のチームに挨拶に行ったりしてスタート時刻が来るのを待ちました。
Dsc00209a Dsc00247a

スタートが迫り約300台のバイクが並びます。
Dsc00230a Dsc00231a Dsc00234a

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«2015走り初め